2022/1/22 エシカル&サスティナブル・ファッションショー/ トーク@オンライン

Ethical&FairTrade

Sustainable

FASHION SHOW・TALK

Chubu エシカリング ・プロジェクト2022


エシカル&サスティナブル・ファッションショー/ トーク@オンライン



2022年 1月 22日(土)13:00~16:30(オンライン配信)

オンライン(ファッションショー/トーク/ 中継)

参加: YouTube配信「https://youtu.be/Sj2a3_u_N4M

人がつむぎ、糸が奏でるエシカル・ファッション

~世界に優しく、地域に楽しく、自分に美しく~

「フェアトレード」の手仕事 & 「尾州」伝統の繊維産業

「アップサイクル」で地域の未利用素材を活かして、おしゃれに


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーー

(注意)コロナ感染拡大のため、無観客での開催と変更になりました。

 予定されていた「アップサイクル・マーケット」は中止となりました。

 楽しみにされていた皆さま、誠に申し訳ございません。

 オンライン(YouTube配信)をぜひご視聴ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーー


消費者庁 令和3年度地方消費者行政に関する先進的モデル事業による委託事業


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プログラム

13時00分 オープニング facilitator:原田さとみ 

      メッセージ:消費者庁消費者教育推進課 課長補佐 米山眞梨子さん

13時10分 大村秀章 愛知県知事のご挨拶

13時15分 ファッションショー①「フェアトレード / BASEY / NIMAI-NITAI 」

     (アクセサリー)食用後廃棄される貝や牛の角など、ルワンダ、ベリーズ、

             タンザニアの自然素材を使用した美しいアクセサリー。

     (服)インド職人の手仕事で紡ぎ織られた天然繊維の布地を植物由来の染料で

        染色した美しい服。


13時25分 中継 エシカル&フェアトレードのセレクトショップ「ほほほ星ヶ丘

         後藤美和さん(株式会社大醐 店舗事業部バイヤー)

         星が丘テラスにある店舗からフェアトレード商品をご紹介。


13時35分 トーク「アップサイクル・マーケット」

         ①「MODECO」水野浩行さん、

         ②「poco up poco ほほほ/大醐(株)」 後藤美和さん、

         ③「retricot /(株)艶金 」子池美帆さん、

         ④「NATURE & SONS®/森菊(株)」杉山菜那さん、

         ⑤「Kion Studio ANNEX 」稀温さん、

         ⑥「ひょうたんカフェ」三島弘美さん、

         ⑦「motif」井上愛さん、

         ⑧「リデザインプロジェクト」加藤美奈さん

        ⑨「三星毛糸株式会社」岩田真吾さん


14時20分  ファッションショー②「色と柄 by MK MILL 」

                 @宮田毛織工業(株)ニット工場から

Tシャツからコートまで、世界のアパレルが採用するニットメーカー宮田毛織のブランド「色と柄」。毎日を楽しく心地よく。


14時33分 ファッションショー③「SUMIRE ISHIOKA/尾州ツイード着物」

                 「KUNISHIMA/メンズスーツ」

                 @国島(株)機織り工場から

生地デザイン、ツイード着物の製作を軸に活動するキモノアーチスト石岡すみれさんによる尾州ツイード生地で仕立てた1点物の着物。ブランドを通して着物の哲学を伝えている。

シルエットの美しいメンズスーツは、尾州で最も古い歴史を持つ毛織物メーカーによるコレクション「The KUNISHIMA 1850」。


14時45分 ファッションショー④

     「尾州ツイード」椙山女学園大学生活科学部生活環境デザイン学科

滝澤研究室一丸で制作。尾州高級素材を活かして、3/12開催の「ツイードラン尾州」に向けて仕立てた衣装を学生自身が着用し披露します。

生地協力:(株)イチテキ/国島(株)/鈴憲毛織(株)/滝善(株)/中伝毛織(株)/日本エース(株)/ファインテキスタイル(株)/三星毛糸(株)/宮田毛織工業(株)


15時15分 休憩「エシカリング」動画上映


15時30分 海外中継:エチオピアからのフェアトレード「andu amet」鮫島弘子さん

           絹のようなしなやかさ、羽のような軽さ、そして丈夫さ。 世界最

高峰の羊皮「エチオピアシープスキン」を使ったラグジュアリーな

レザーバッグのブランド。生産地のエチオピアから中継でお話をお

聞きします。


16時00分 トーク「エシカル・ディスカッション」

     guest  豊島株式会社 執行役員 営業企画室長 溝口量久さん、

         椙山女学園大学 講師 滝澤愛さん

         大醐(株)代表取締役 後藤裕一さん

愛知県県民文化局県民生活部県民生活課 主査 木村奈美さん


16時30分 終了

演奏:MA’AT( accordionアンジェロ・アクィリーニさん& guitar 望月雄史さん)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


UPCYCLE Market(出店者)*出店は中止となりました


MODECO 

「捨てられる素材」に命を吹き込むアップサイクルのパイオニア。廃棄消防服を代表にグローバルブランドとのコラボなど国内外で展開。

https://www.ethicaling.com/post/「modeco」水野浩行さん



poco up poco(ほほほ/大醐(株))

いらなくなったものを欲しいものへ。環境問題に対して「プラスに働きかけること」を目指して生まれたアップサイクルブランド。

Kion Studio ANNEX (キオン・ステューディオ・アネックス)

ひとと素材をつなぐ。ファッション素材の産地「尾州」の糸と布を、コーディネーター稀温のセレクトで集めます。

https://www.ethicaling.com/post/「kion-studio」稀温さん



motif

障害のある人たちとつくる手仕事を実験中。地域の素材、技術、そして再利用をテーマに、愛おしくなるようなものづくりを展開。

ひょうたんカフェ

モノと人が出会い障害のある人の働く場。手織りや絞り染めの手仕事から地域と繋がり、循環を生み、伝統と新しい価値観からできる可愛い商品

NATURE & SONS® / 森菊(株)

環境への負荷が少ないサスティナブルマテリアルに特化した生地ブランド「NATURE & SONS®」

mikketa ミッケタ/三星毛糸(株)

余り糸や布の切れ端、糸巻きの芯などを活かしたデザインプロジェクト。mikke(発見)して、デザインを+α(工夫)します。

retricot リトリコ/(株)艶金

染色工場内にある、使われずに廃棄される予定の生地を再利用し、衣料品へよみがえらせるアップサイクルブランド。

SUMIRE ISHIOKA

着物の製作過程で産まれる残布を活かしたアップサイクルな物作り。ポーチ、ブックカバー、巾着バッグ、豊かな温もりのある生活を。

(ワークショップ)

Re DESIGN PROJECT

地域産業の資材循環×若者のセンス・アイディア×障がい者就労機会創出というエシカル・プロジェクト。未利用繊維を使ったワークショップ。

 

(フェアトレード・コーヒー)

FARMERS PASSION

森まるごと美味しい。ネパールの自然と人間の力が調和する森林農法オーガニック・コーヒー。最高のコーヒー豆づくりでネパールの農業開発を目指す。

2022年1月22日WEBサイト「エシカリング 」にて、アップサイクル・ブランドを紹介する対談ページがスタートします!

https://www.ethicaling.com

ーーーーーーーーーーーーーーーー

<エシカル・ファッション>

1、地球環境に負担の少ないオーガニック・天然・自然素材、リサイクル・廃材・未利用素材などを使用。

2、生産者の労働環境が守られ、公正な賃金で、人や社会への配慮のあるフェアトレードである。

3、地域に伝わる伝統技術・製法・産業を活かし、継承する努力をしている。

4、魅力的なデザインで、確かな品質である。

<尾州 BISHU

愛知県一宮市を中心とした尾張地域は「尾州」と呼ばれ、昔から織物産地として発展。現在も日本有数の規模と技術を誇り、毛織物をはじめ多様な素材を生産。糸が奏で、生地が生まれ、ファッションが創造されます。さらには尾州生地の良さを生かした未利用素材によるアップサイクル・ファッションにも可能性があり注目です。

<フェアトレード>

フェアトレードは身近なお買い物で世界の問題を解決します。途上国や弱い立場の人々にお仕事を継続的に生み出し、森林伐採や土壌汚染などの環境破壊からも地球を守ります。フェアトレードタウンに認定されている名古屋市ではフェアトレードの理念を国際協力から広げて、身近な地域の伝統・産業や、自然環境を守る活動にもつなげています。

<フェアトレードタウン ⇄ SDGs ⇄ エシカル>

SDGs(持続可能な開発目標)は、ずっと地球に住み続けられるための17の目標。街ぐるみでフェアトレードを積極的に推進するフェアトレードタウンの取組みは、環境・貧困・人権・平和・開発など多様なパートナーシップとの連携を大事にするもので、SDGsが掲げる17の目標ほぼ全てに関係します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フェアトレード、アップサイクル、サスティナブル、サーキュラーエコノミー、クラフトマンシップ 、ローカルメイド、オーガニック、アニマルウェルフェア、ソーシャルプロダクツ、ゼロウェイスト、ファッションロス削減・・・。

深化する「エシカル・ファッション」で社会の課題解決。地元を知り、世界とつながる。

——————————————————————————————————————-

『消費者庁 令和3年度 地方消費者行政に関する先進的モデル事業による委託事業』

主催 中部エシカリング・プロジェクト

協力 NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)/ リデザインプロジェクト

問合せ エシカル・ペネロープ株式会社 https://www.ethicaling.com

———————————————————————————————————————

(目的)

消費者庁 令和3年度 地方消費者行政に関する先進的モデル事業による委託事業として、受託し、「衣類に関わるエシカル消費の啓発プログラムの開発・試行」を目的とし行っております。

エシカル消費の推進を行う消費者庁の事業となりまして、内容は以下となります。

「(衣類に関わるエシカル消費の啓発プログラムの開発・試行)エシカル消費の考え方や行動例を分かりやすく紹介する啓発プログラムを開発する。啓発の対象は成人とし、保護者、高齢者、従業員等、各層に応じた効果的なプログラムとする。「衣類」をテーマとし、 ファッションロス削減、動物福祉、地場の伝統的な織物や染物等、衣類に関わるエシカル消費について、 地域の事業者や団体、消費者も巻き込んだ普及・啓発手法を開発し、試行する。」 という目的で開催いたします。

今回のイベントを担当しますのは、フェアトレードタウン認定都市である名古屋市でフェアトレードタウンを維持し推進する市民団体「NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)」です。フェアトレードの理念を海外からの事例と、国内でのフェアトレードの事例とともに、「アップサイクル」「ファッションロス削減」「地場産業応援」をテーマに今回のイベントを組み立てております。