Ethicalingについて

aboutEthicaling.png

エシカル消費を、もっとわかりやすく、もっとみんなに伝えたい、という思いから、

生産者、販売者、消費者の想いをつなぐポータルサイトが生まれました。
いつも身近にエシカルを!

商品をしっかりと選ぶ、エシカルなお買い物で

作る人も、売る人も、買う人も、地球の自然も、みんなの未来も

ハッピーでありますように!

あなたの暮らしの中から少しづつ、エシカルでいきましょ!

make2.png
make1.png
生産者への想い
buy2.png
buy1.png
sale2.png
sale1.png
販売者の責任

自分が買っているものが、どこから来るのか想像してみましょう。普段の何気ない消費が、環境・社会・文化など、未来に影響を及ぼしていることを考えてみましょう。お買い物の裏側で、弱者への搾取や地球環境破壊などで、誰かや何かが犠牲にならないように、物事の背景に思いを巡らせて、人・社会・環境に配慮した責任ある消費を一人一人が心がけたら、未来は変わる。

地域や社会へのやさしい思いから生まれた商品には、素敵なストーリーがあります。誰が、どこで、どのようにして、作っているのか、努力や工夫、地域の伝統・産業など、商品を作る方々やその地域のこと、モノの背景を「知る」ことで、商品がもっと好きになり、生産者さんをもっと応援したくなる。

販売者は、生産地と消費者をつなぐ未来の紡ぎ手。つなぐ商品で未来が創られる。物やサービスを売ることで、社会を良くしたい、環境を守りたい、人に優しくありたい、関わる人みんなが喜ぶことが本来の販売者の想い。持続可能なビジネスを通じて、地球上すべての命が輝ける商品を「選び」「伝え」「売る」エシカル消費の場の提供が求められる。

消費者への願い

About Ethicaling Web Site

このサイトについて

WEBサイト「Ethicalingエシカリング」は、消費者庁の令和2年度「地方消費者行政に関する先進的モデル事業」の一事業「誰も取り残さない消費のためのAI活用情報プラットフォーム整備事業~エシカルなお買い物でハッピーに~」の取り組みの一環として、2020年11月20日に開設しました。

本事業では、イベント企画とWEBサイトを併用して、エシカルな情報発信を行うことで、消費者の消費行動を変革することを目指します。

 

WEBでは、エシカル商品や事業者のストーリーを可視化して、消費者のエシカル消費やエシカル認知度向上を促し、エシカルな消費行動の変革・普及に取り組むもので、ブランド・企業・団体へのインタビュー取材により、その背景や生産者の想いを掲載しています。

WEBサイト「Ethicaling エシカリング」制作

◆主催: 株式会社 ウェイストボックス

     消費者庁 令和2年度 地方消費者行政に関する先進的モデル事業 委託事業者

◆共催: リデザインプロジェクト実行委員会

              NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)

◆企画運営:株式会社Comodo LABO

                  エシカル・ペネロープ株式会社